NEWS

佐渡の小木屋でのグッズ販売〜2024/11

佐渡島の小木港直結の施設・小木家で、2024年11月まで辻恵子が製作した「たらい舟で読書する少女」のグッズ(Tシャツ、トレーナー、ステッカー、絵葉書、貼り絵キットと絵葉書のセット)を取り扱いいただいております。

佐渡にお出かけの際は是非。

「たらい舟で読書する少女」は、佐渡島でのイベント「ハロー!ブックス」をきっかけに制作した貼り絵で、その会期終了後も、カフェ日和山などでロングセラーとなっています。   貼り絵キットは、工作好きの方におすすめ、色紙を切り取り線の通りに切って、のりで貼り付けて、絵葉書と同じ絵が作れます。
 


絵本「かげはどこ」【2024年7月下旬まで!】

辻恵子の初の絵本「かげはどこ」発売中です。木坂涼・文、辻恵子・絵(貼り絵で制作)、2003年に福音館書店の月刊絵本として刊行ののち、2016年に同社から単行本化されました。

★2024年7月下旬までの販売で、一旦品切れ状態になる予定ですので、お早めにお求めください。

 

「たらい舟で読書する少女」の布ものグッズ

「たらい舟で読書する少女」の線画のトレーナーとTシャツ、トートバッグは6jumbopinsのオンラインストアと、佐渡島・小木の小木家(〜2024/11まで)とカフェ日和山でお求めいただけます。

★2024/05/08現在、小木家ではTシャツとトレーナー、日和山ではTシャツとトートバッグをお求めいただけます。最新の在庫状況は各店舗にてご確認ください。

★赤と白以外の布・インクの色をご希望の方は6jumbopinsにお問合せください。

 

「栄養と料理」連載の題字

2014年1月号より2024現在まで雑誌「栄養と料理」に連載中の「思い出の味」の題字を辻恵子が切り文字で制作しています。
 

「イラストレーションファイル」 2024・下巻

2024年3月末から発売中の玄光社のイラストレーター年鑑「イラストレーションファイル2024・下巻」に辻恵子の作品が掲載されています。
 

月刊絵本に「せんろはつづくよどこまでも」の貼り絵掲載

フレーベル館の月刊絵本「キンダーブック2」2023年11月号の歌のページで、辻恵子が貼り絵で「せんろはつづくよどこまでも」の絵を制作しました。
 

新作雑貨

2023年、線画のミニカードなど、新作雑貨を制作しています。一部のお店での取り扱いですが、ぜひチェックしてみてくださいね。
 

「ウエルネス公衆栄養学」 2024年版

辻恵子が切り絵で装画を制作した「ウエルネス公衆栄養学」の2024年版が医歯薬出版より刊行されました。
 

絵本「まるをつくる」の中国語版

福音館書店の「ちいさなかがくとも」2009年10月号として刊行された辻恵子の絵本「 まるを つくる」の中国語版「怎么都能做成圆」が、2022年5月に中国の接力出版社より刊行されました。* 「かげはどこ」の中国語版に続き、中国本土での出版物としては二冊目です。
 

読売新聞社「受けたい医療 2023」表紙の絵を制作

読売新聞社から2022年10月31日に発売された「受けたい医療2023」の表紙の絵を、辻恵子が貼り絵で制作しました。
 

朝日新聞出版「高齢者ホーム2023」表紙の絵を制作

朝日新聞出版から2022年9月13日に発売された「早めの住み替えを考える 高齢者ホーム2023」の表紙の絵を、辻恵子が貼り絵で制作しました。
 

展覧会のこと

2020年5月に東京・西荻窪のHATOBAで予定しておりました辻恵子の個展はコロナ禍、感染拡大防止のため延期中です。予定が決まりましたら、またお知らせいたします。作品を直接ご覧いただける機会としましては2022年の夏頃に、某所で合同展に参加予定です。
 

「たらい舟で読書する少女」貼り絵キット

2016年に作った「たらい舟で読書する少女」の貼り絵キットは完売していたのですが、ありがたいことにリクエストを頂いたため、デザイナー渡邉朋子さんと試行錯誤して、2020年11月に改訂版を制作、佐渡島・小木にあるカフェ日和山や東京のhono bono、Iriasで販売中です。切り取り線でパーツごとに切り離して、貼り絵を作れるキットです。貼り付ける部分が分かりやすくなっています。
 

イラストレーションファイルwebの利用を再開しました

イラストレーションファイルwebの利用を再開しました
 

中国語版の「かげはどこ」が刊行

日本では福音館書店から単行本が出ている絵本「かげはどこ」(木坂涼・作、辻恵子・絵)の中国語版が接力出版社より2020年5月に刊行されました。福音館書店の月刊絵本「ちいさなかがくのとも」から選ばれた12タイトルの中の一冊で、ボックスセットの外箱にも辻恵子の絵が登場しています。
 

「テレビドラマオールタイムベスト100」装画

講談社より2020年10月発売の「テレビドラマオールタイムベスト100」の装画に、辻恵子がNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」のオープニング映像のために制作した貼り絵の一つが登場します。
 

作品集「貼リ切ル」発売中

貼り絵と切り絵の作品集「貼リ切ル」発売中です。巻末に、私家版の貼り絵キット「貼り絵の作りかた」の縮小版も収録。
 

CD付の書籍の絵と文字を制作

2020年1月より福音館書店から発売中のCD付の書籍「歌声は贈りもの〜こどもと歌う春夏秋冬」の装幀画、題字、挿絵を辻恵子が制作しました。カラーページは貼り絵(パーツごとに切って貼り合わせた絵)、白黒ページは切り絵(一色の紙に穴を開けて作ったもの)で約50点、手掛けています。
 

「緋色のマドンナ」装幀画と題字を制作

2019年9月25日に発売予定の那須田淳・著「緋色のマドンナ :陶芸家・ 神山清子物語」 (ポプラ社)の 装幀画と題字を辻恵子が制作しました。 次のNHK連続テレビ小説 「スカーレット」の主人公のモデルとなった 陶芸家についての本です。        
 

新作マスキングテープ

新作のマスキングテープ「ABC」が完成しました。2019年9月現在、下記のお店で販売中です。*在庫状況は各店舗にお問い合わせください:東京・駒込の 仄仄(ほのぼの) 、豪徳寺の ニエンテ、経堂の ハルカゼ舎通販可能)、 芝生、高円寺の  Amleteron、谷中の Irias、福島・三春の  in-kyo(いんきょ)にて。
 

ホームページ引っ越し作業中

コンテンツを作り直しております。少しづつ元に戻していこうと思っていますが、しばらくは下のリンクより、ブログで最新情報をチェックしてください。*ブログは仕事以外の日々の雑記も兼ねています。

お仕事の依頼やご連絡は、内容、スケジュール、予算などを具体的に明記の上 tegami @ tsujikeiko.com へお知らせください。メールチェックに時間がかかることもございます、ご了承ください。
 


 
切り絵作家・イラストレーターとして活動している辻恵子のホームページです。印刷物など、日常にある紙を素材に、元々ある色を活かしてハサミで人物像を切り出す独自の切り絵作品のほか、髪の毛、顔などパーツごとに切り出す貼り絵や、線画、題字なども制作。絵本に「かげはどこ」、映像ではNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のオープニング映像など。